食オタMAGAZINE|食のオタクによる食育WEBマガジン

《12月19日(日)10時開催》コラボ食育マルシェ開催!テーマ「落花生」。プチッと鍋オリジナルレシピも大公開!

産直野菜が自宅に届く食育セミナー「食育マルシェ」とエバラ食品のプチッと鍋シリーズがコラボします。
食育マルシェは、企業の福利厚生で利用されている働く人のための食育プログラム。
今回の食育テーマは、「ダイエット/落花生」です!

当日は、落花生についての食育クイズセミナーを行います。プチッと鍋と落花生を使ったオリジナルレシピも大公開!是非、ご参加ください。

イベント参加者の方には、野菜5点とプチッと鍋2種が入ったコラボBOX(2,980円相当《税込・送料込)が60%オフで買える割引クーポンをプレゼントします!

コラボBOXにはいる野菜とプチッと鍋シリーズについて


・乾燥落花生1点+季節野菜4点=計5袋
・プチッと鍋2種
★12月22日から約1週間程度での発送となります

↓ ↓ ↓ ↓ イベント終了後午前11時よりご購入いただけます↓ ↓ ↓ ↓
購入締め切りは、12月20日(月)23時59分まで

 

生産者さんのご紹介

 

<ファームいしばし(千葉県)>
 
ファームいしばしは、初代から約100年の歴史があります。元々、平家の末裔で源氏から逃れて荒れ果てた蓮沼に辿り着き、先祖が開拓したと伝えられています。現在は家族計4人で切り盛りしています。これからも、先祖が守り抜いてきた歴史を尊重し、消費者の方々と繋がれる農家を目指していきたいと思っています。

写真はご主人の石橋伯省(のりよし)さんと石橋正枝(まさえ)さん。正枝さんは、伯省さんと結婚されたことで、のちに就農。2017年11月には農業女子プロジェクトに加入し、現在は農業女子の活動のほか、山武農業女子ネット・サンスマイル、山武市農業協同参画推進会、若手女性農業者地域活性化隊・ぼっちチェルリーズ、ルバーブ研究会等、様々な団体に所属しており、野菜ソムリエの資格も持つ 。

 

<久野農園(埼玉県)>

久野農園は、埼玉県北西部にあります。和紙の里として有名な小川町は、有機農業や自然エネルギーが盛んな町としても近年有名になりました。 小川町で代々農業を営んできた金子美登氏が1970年代 に有機農業を本格的に始め、金子氏を慕って有機農業を始めた弟子たちが生産グループを形成して、有機農業の技術を磨いています。久野農園も、金子氏の下で修行した田下農場で研修をして、独立しました。2008年、有機農業のモデルタウンに小川町が選ばれ、町ぐるみで有機農業に取り組んでいます。
久野農園では、四季折々の個性豊かな野菜を農薬や化学肥料に頼らずに作っています。水耕やハウス栽培では味わえない野菜本来の味を引き出すために日々奮闘しています。
『食』とは、人を良くすると書きます。食べた人の身体が喜び、心も豊かになる野菜を作り、農家ならではの食べ方の提案をしてまいります。

コラボBOXに入る野菜

ファームいしばし(千葉県)
落花生(Qなっつ)

久野農園(埼玉県)
チンゲン菜、大根、人参、ごぼう 

季節の野菜4点は上記の予定ですが、天候等の状況により急遽変わる場合がございます。ご了承ください

 
画像クリックで食べ方動画を視聴できます
(お届けする野菜にも動画が視聴できるQRコードのシールが貼ってあります)

↑落花生
↑大根
↑ゴボウ
↑チンゲン菜
↑人参

 

コラボ商品のご紹介

エバラ食品工業
プチッと鍋~寄せ鍋~
プチッと鍋~担々ごま鍋~  

プチッと鍋 寄せ鍋

うすくち醤油をベースに、鰹と昆布の旨みとほんのり生姜を効かせた味わいに仕上げました。

プチッと鍋 担々ごま鍋

ねりごまのコクあるスープににんにくと豆板醤を効かせ、食欲そそる旨辛い味わいに仕上げました。

食育マルシェとは?

食育マルシェは、参加型の食育セミナーで、野菜が好きになるきっかけをご提供する食育プログラムです。
通常、食育マルシェは、会社の福利厚生として利用されております。テーマになる野菜についての健康効果や豆知識をクイズ形式で学びます。ご希望の方には、野菜BOXがご自宅もしくは職場に届きます。届く野菜も農薬や化学肥料に頼らないこだわりの栽培方法の生産者さんのお野菜(顔の見える野菜)がはいっております。

 

  
 

 

食育マルシェ・野菜に関する
お問い合わせ