食オタMAGAZINE|食のオタクによる食育WEBマガジン

カラフル大根の、糖度&水分量を測ってみた!

みなさん、こんにちは♪
第4回のヤサオタNOTEは、フードメッセンジャーの根本早苗がお送りします!
今回、私が注目したのは〜冬にとっても美味しい大根です!

みなさん、最近いろいろな種類の大根を見かけますよね?
どんな味なんだろう?
甘いのかな、辛いのかな? みずみずしいのかな?
気になりますよね〜

そこで!! いろいろな大根の糖度と水分量について実験♪

カラフル大根の糖度をはかってみよう!

実験に用意した大根は、コチラ↓

左から・黒大根 ・ビタミン大根 ・紅しぐれ大根 ・紅芯大根

大根をそれぞれ100gずつにキッチリと測って、 すりおろします〜

しぼります〜

このしぼり汁を、糖度計で計測!

とーーーっても興味深い結果が出ましたよ!!

まずは大根のご紹介とともに、 実験中の様子を♪

黒大根

1つ目は、【黒大根】です。

中はお餅のように真っ白ですが〜 皮が真っ黒です!!!
泥ではないので、洗っても落ちませんよ〜
ヨーロッパでは比較的ポピュラーな大根のようですが、
日本ではまだ馴染みが無いですね!
とっても固いですぅ、、、 おろすのが大変〜
糖度計にしぼり汁をおとしてみました

しぼり汁は、、、、、「うん! 甘い!」

ビタミン大根

2つ目は、最近人気の 【ビタミン大根】

短くて、全体的にかなり濃い緑色です!
中まで緑!!
これが、とっても美味しいんですヨ!

一般的な白い大根よりもビタミンが多いので、
ビタミン大根と呼ばれるようになったそう。
全然青臭くなくて、とっても甘いです!
なんか意外♪ 緑色が濃い方が甘いみたいです!

糖度計で計ると、こんな感じ…

紅しぐれ大根

3つ目は、最近見かけるようになった 【紅しぐれ大根】

太く短い姿で、 紫色のグラデーションがなんともキレイ♪
酢につけると赤に変化して、 とってもお料理映えする大根です!

私は酢漬けにした紅しぐれ大根をビンに入れて、
冷蔵庫をあけるたびに1枚ずつ食べています!!

糖度を計測すると…

これもかなり甘いですね〜! 大根おろしまで紫色でキレイ♪

紅芯大根

4つ目は、【紅芯大根】 「こうしんだいこん」と読みます!

外皮はうす緑色なのに、中は赤! 形も丸くて、可愛いですよね〜

最近は、レストランでのサラダやバーニャカウダに よく使われていますね♪
しぼり汁を計ってみます!
結果は…

これは!甘い! ジュースみたいです!

青首大根


そうそう。 いつも使っている普通の大根 【青首大根】もありますよね〜。

1年中出回っていますが、 やっぱり美味しいのは、旬である冬〜春先。
私なんて、冷蔵庫に1本無いと 不安になっちゃいます♪
最後にこちらも糖度を計ってみると…

結果発表!

ではいよいよ、結果発表です!
まずは 糖度ランキング!!!!


甘さ1位は… こちら!!

一番甘いのは、紅芯大根でした〜♪♪♪
紅芯大根やビタミン大根など 色の濃い大根の方が甘いんですね♪
ではでは、 水分量ランキング!!!!

水分量1位は、青首大根でした!!!!!
青首大根や黒大根など 白い色の大根の方が 水分量が多いんですね!
糖度ではランキング上位の 紅芯大根やビタミン大根ですが、水分は逆に下位!
興味深い結果だわぁ♪
更に実験熱に火がついて(笑) それぞれを加熱し、加熱後の糖度も調べてみました!
大根って加熱すると、甘味が増すんです〜 加熱後の糖度ランキング!!!! 各大根を、蒸して計ってみました!

どの大根も、蒸した後のほうが糖度増加♪
甘さランキング順は、生とほとんど同じ順位でしたが、 黒大根や紅しぐれ大根は、2倍にUPです!
紅芯大根や、ビタミン大根、紅しぐれ大根を蒸したあとの糖度は、 10〜12度!!!!!
めちゃ甘いじゃないですか〜♪

\今回の実験結果まとめ/
色が濃い大根は、甘くて、水分量が少なめ!! 白い大根は、水分量が多くて、みずみずしい!! 表にしてみました!

この結論をもとに、 どの大根がどんなお料理に合うかな〜と考えてみました!
紅芯大根、紅しぐれ大根、ビタミン大根などの色が濃い大根は、
彩りをいかしてのサラダが最適ですね!
水分が少なくて、甘みが強いから、 生でもとっても美味しいですものね♪
逆に、汁に入れると 色素が溶け出て濁ることもありますので 煮たり炊いたりは要注意です!

青首大根は、水分量が多いので、 やっぱり煮物やおでん!
煮汁がよく沁みこんだトロトロの大根は、 みんな大好きですよね♪
黒大根は、生の辛さをいかして、やっぱり大根おろしかな!
でも、加熱すると甘くなるから不思議な大根です♪
最後に… しぼり汁があまりにキレイだったので、並べてみました♪

左から紅芯大根、ビタミン大根、青首大根、紅しぐれ大根、黒大根

左から甘い順に並べてみました!
これが自然の色だなんて、 なんて素晴らしいんでしょう♪

こんな、大根おろしのしぼり汁、 みなさんはどうしていますか?
私は、飲みます!!
今回の実験後も、もちろん全部 飲みほしました!
酵素たっぷりですもの、捨てるなんて勿体ない〜
成分はどんどん減少するので、すりおろしたらなるべく早く飲んじゃってくださいね!

カラフル大根を料理してみよう!

さぁ、ここからは得意のお料理です。
カラフル大根おろしのせ「うどん」

黒大根の辛味が、イイ感じです♪ 緑色のビタミン大根から時計まわりに、 紅しぐれ大根、青首大根、紅芯大根、黒大根です。

次は、とってもオシャレな1品♪
蒸した大根を同じ大きさに切って重ねただけですが…
甘くてトロトロで、とっても美味しかったです!

一番下から、紅しぐれ大根、黒大根、紅芯大根 まわりにビタミン大根をかざりました。

更に、タルタルソースの上に、カラフル大根をのせたサラダ♪
テーブルに出したとたんに、歓声があがりましたよ!


長時間、大根にむきあってみて、 大根ってすごいお野菜だなぁと思いました!
大根おろしをお料理に添えるとサッパリ!
酢漬けやサラダでは、シャキシャキが楽しめます。
加熱するとトロトロに♪
たくさんの可能性を秘めている大根!
1本あれば、色々なお料理に変化しますので、 冷蔵庫には常備してくださいね♪

長々とおつきあいくださいまして、ありがとうございました!
野菜をすみずみまで調べちゃう「食オタNOTE」
次回もお楽しみに♪

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Pinterest
Evernote
Send to LINE