食オタMAGAZINE|食のオタクによる食育WEBマガジン

野菜の切り口ってかわいい♪野菜アートに挑戦!

みなさーん
夏野菜がおいしい季節がやってきましたよ!

夏野菜ってカラフル&元気なビタミンカラーですよね。

そこで!!!!
今回のヤサオタノートは、

わたくし、フードスタイリスト佐藤智子が
野菜でアートな世界をご紹介します!!

「夏休みの自由研究」など楽しい食育 にもオススメです!

準備

包丁、またはスライサー 

注意! 包丁やスライサーを使うときは、大人といっしょにご使用くださいね

いろんな色の野菜、切るとどんな色?カタチ?

野菜の色って、とっても素敵ですよね♪

赤、緑、黄色やオレンジ、紫色の野菜もありますね!

では、切ると中はどんな色…?どんな形でしょうか?

ミニトマト

おなじみの赤色に、
最近よく見かける黄色にオレンジ。

トマト好きにはたまらない、グリーンにパープル。

種の入り方や切るときの感覚が
それぞれ違って、おもしろいですよ〜

ニンジン

ビタミンカラーのオレンジ、黄色の人参。

むらさき色のにんじんの中は、
…なんと!!!
オレンジのニンジンでした。

タテ切りとヨコ切り、切り口は違う…?

じゃあ!!
タテに切った時と、ヨコに切った時と、
形がかわるのかなぁ?

よし!
やってみましょうー!!

ほら、見て、見て〜!!

ピーマン&パプリカ

タテ切りとヨコ切りの
形の違いはハッキリわかりますね!!

●タテ切り…ちょっとオバケみたい〜

●ヨコ切り…かわいらしいお花の形!


ちなみに、
ピーマンとパプリカは同じ仲間!
兄弟なんですよー!!


ゴーヤ(にがうり)

夏野菜の定番野菜ですね!
ごつごつしていて、
ほかにはこんな形の野菜って、ない?!

ヨコに切ると… あら?!

中の種とワタの部分、
笑っている お顔 に見えませんか?!

オクラ

●ヨコ切り…お星さま!?お花!?
●タテ切り…葉っぱみたい!

きゅうり

夏の定番野菜ですね♪

中は薄い緑色
皮は濃い緑色



これは使い分けできそう!

とうもろこし


ヨコに切ると
ひまわりみたいでかわいい♥

タテに切るのは…
ちょっと難しいですね

ラデッシュ

皮は赤色で、中は白!
色の違いがおもしろい〜

根っこのヒョロヒョロ〜っとしているのも
かわいいですね!!

カボチャ

外の皮部分は濃いみどり
中はあざやかな黄色

いろのコントラストがきれいー!

ミョウガ

何層にもなっているのが
おもしろいですね!

実はミョウガって、
この真ん中が成長して、
黄色い花が咲くんですよ〜♪

並べてアートにしてみよう!

野菜の切り口のカタチって、
いろんな形で、本当にカワイイ!!

この野菜の断面を並べて
アートな野菜の絵をつくってみましょう〜!

とうもろこしを中心に使ってみました!

夏のお花といえば…?!

そうです!
ひまわり!!!

花の部分は、とうもろこしをヨコに切ったもの
茎の部分はきゅうりを使用。

葉っぱはオクラのタテとヨコ。

さらに、
ひまわりといえば、太陽!

ということで、
赤いパプリカのヨコ切りを添えて
出来上がり〜♪♪♪

もうひとつ作ってみました!

わかりますか〜?

そうです。お子さんも大好きな…
あの絵本のキャラクター!!

あおむしの体の部分は枝豆をさやから出したもの。

きゅうりのまんなかに、ストローで穴をあけてみました。

とうもろこしの下に、アクセントで
パプリカの輪切りを敷いてみました。

目の部分は、枝豆とイエローパプリカ、
お鼻部分は山椒(さんしょう)の実です。

きゅうりはこんな風に
斜めに切ってみたりして…

パプリカをお花にたとえて、
その上に葉っぱをきゅうりで添えてみます!

もっともっといろんな野菜アートが作れそう♪

あなたなら、野菜の断面で
どんなアートをつくりたいですかー?

夏のお花畑?
花火大会や、夏休みのおもいで?
それとも自分のお顔かしら?

ぜひ、親子で楽しみながら
野菜アートに挑戦してみてくださいねー!!!

最後に…

包丁やスライサー、お気をつけくださいね。

間違って手や指を切らないように!!

ちなみに私は、スライサーで切ってしまいました(泣)

イテテテ……。

では、次回の食オタノートもお楽しみに!

それまでに、指を治しておきます(笑)

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Pinterest
Evernote
Send to LINE